月別: 2018年9月

AGAを自宅でのマッサージで改善させる

AGAを自宅でのマッサージで改善させる

AGA(男性型脱毛症)の原因は、男性ホルモンの1つ、ジヒドロテストステロン(DHT)の働きによるものです。

AGAを改善するためには、その生成を阻害する育毛剤の使用が効果的です。

さらに、髪の毛を太く健康的にしたいのであれば、血行を促進させる必要があります。

髪の毛を生み出す毛母細胞に栄養や酸素が多く届けるのです。

そのためには、頭皮マッサージをしましょう。

固くなった頭皮を柔らかくして、血行をよくするのです。

マッサージは、自宅で簡単に出来るものでも十分です。

マッサージを行うタイミングとしては、入浴後の体が温まっているときがベストでしょう。

また、マッサージの際にあまり強く押してしまうと、血管を傷つけてしまうかもしれません。

できるだけ指の腹で優しく揉み込んでいきましょう。

そうすることで、毛穴に詰まった汚れも排出できます。

また、汗と一緒にDHTも流れ出るのです。

AGAの改善には頭皮全体をマッサージ

頭皮マッサージで血行を良くすると、頭皮が柔らかくなります。

髪の毛をつくるために、栄養や酸素が届きやすくなるので、頭皮マッサージはAGA対策になるのです。

マッサージをする際は、どこか一か所だけ集中して行えばよいというわけではありません。

頭皮には、血管はもちろんのこと老廃物を流しさるリンパ管もあります。

そのため、全体的にマッサージを行う必要があるのです。

マッサージのやり方は、側頭部や頭頂部を前後左右に動かしていきます。

マッサージの際は、ツボを意識しましょう。

例えば、頭頂部のど真ん中に当たる部分には百会というツボがあります。

疲れを取り去り、自律神経のバランスを整えるのに役立つのです。

AGAの原因のひとつに、ストレスがあります。

マッサージをして血行を良好にするとともに、心の平穏を取り戻していくことで、AGAの改善を目指しましょう。

Filed under: 未分類